> 以前の記事
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 10月 14日 ( 2 )
第1回
いよいよ九州でもSAS開始しました。
さまざまの立場の人が参加されて、遠くは県外からのお見えの方もいました。
はじめに、参加者の緊張した気持ちをほぐすアイスブレークをキャプテン松本氏によって、行われましたが、これがバカウケで、みるみるうちに心の氷が溶けていきました。キャプテンのアイスブレークはすごい!
ここでは、ちょっとだけお見せします。

アイスブレークの映像

このあと、参加者でグループに分かれ、関心があるテーマをグループで話し合いました。
いよいよ、グループで政策提言に向けて進めていくのですが、ここで、杉田さんにより政策提言の説明がありました。政策提言の進め方だけでなく、プレゼンについてもご説明がありました。
これも少しお見せします。

杉田氏の説明

そして、最後に鈴木英敬氏から、SASをはじめるにあたって参加者へのメッセージがあり、それまで、「SASとは???」というもやもやとしたものをすっきりさせていただきました。
d0132000_2323064.jpg


次回からのワークショップやゲストからの講義、政策提言づくりも楽しみです。
[PR]
by saskyushu | 2007-10-14 23:11 | 報告
10月13日 立命館大学英敬ゼミ
みなさんおはようございます。
いよいよ今日始動!ですね。皆さんにお会いできるのをとても楽しみにしています。
さて、昨日行われたえいけいゼミの様子をまたまた私のブログより、転載いたします。
熱かったですよ~!
きょうの福岡も熱くなると期待しております。

行ってきました立命館大学鈴木英敬ゼミ。ずっと仕事が忙しくていけなかったので、ホント、久しぶりでした。で、本日の講演はなんと、衆議院議員の杉村太蔵氏。若くてハンサムでした。http://www.sugimurataizo.net/
お話の内容は、えいけいさんに負けないくらい熱かったです。でもって、わかりやすい。若者の視点で的確に政治を捉えていらっしゃる感じがしました。先週、渡辺大臣のお話を聞いて、改革路線がとても不安になったので、その点について質問すると、「そうなんですよね。この内閣は歴史上で一番“野党の言うことを聞く内閣”です。」と、おっしゃってました。小泉内閣はとにかく、「そんなのだめ!これで行く!!」ということで、ビシバシやった。安倍さんもその路線だった。でも、選挙に負けちゃったんです。。。で、とにかく何か野党に言われたら「検討してみます。」「参考に致します。」なのだそうです。
「総論賛成、各論反対」の国民性。「各論反対」の矢面に立っているのは現場にいる地方公務員です。それでも今改革が必要だと思うから、必死で頑張っています。だから、先生も頑張ってください。と、お伝えしました。

今日は、SAS関西のスタッフの方もたくさん参加していらっしゃいました。ゼミノ最後にしかり宣伝してました。九州も負けないように頑張りましょう!
書きたいことはまだまだたくさんありますが、明日は福岡、ということで、この辺で寝ます。おやすみなさい!
[PR]
by saskyushu | 2007-10-14 06:40
   

ソーシャル・アクション・スクール九州開校☆
by saskyushu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 検索
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧